プロフィール

マムK

Author:マムK
小太郎:H17.3/11生♂
さくら:お☆さまに享年18歳超♀
私:テニス・お取り寄せ好き
殿:マムKの夫

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

過去ログ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

甘ったれ小太郎そしてさくら
甲斐犬の小夏もいるよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の橋を渡って
you tube

ずっと前に書いた友達の友達んちのワン 
犬不可のマンションで暮らしてお散歩もままならないと聞いていたワン ハリー
(私は会ったことがない)

今朝Jちゃんからメールが来て
「ハリーが熱中症で亡くなってお別れして来ました、そこんちの子供がとても悲しんで
大泣しているので泣けて泣けて 犬も熱中症になるんですね」
(Jちゃんは犬と暮らしたことがない)

以下、写真は関係ありません

7017
そう、人間でも部屋で熱中症になるんだものワンもあるよと返信した
前に書いたのは何時?と見たら3年も前だったんだ
ハリーはもう5.6歳だったのかな?
その時も今も、「散歩に出れない他のワンとも遊んでない」
そして、亡くなったとのメール 切ないな…

7016
小学生の女の子がハリーにすがって泣いてたと…

前に「とてもこのままでは飼えないかも」とお母さんが話したときに
彼女は「ハリーと離れたくない」とその時も泣いてたと聞いてた
だからきっと辛いんじゃないか、このままトラウマになったらと
気になったのでおっさんの書いていた言葉を送った

7019
7020
7021

7018
メールを打っていて私は私の尺度でハリーが不憫だと思ったけど
小学生の彼女と家族のなかでのハリーは幸せだったんじゃないの?
たとえ自由に外に出れなかったけど
ずっと愛してくれた家族と最後まで一緒にいられたのは
幸せだったんじゃないの?と

7015
そのメールの返事がJちゃんから来た

その子は自分とパパとハリーを散歩に連れ出した時に(散歩に行けてたんだね
パタっとハリーが倒れたのを見て
「自分が散歩に連れ出さなければ…」と責任を感じてしまってるようです。


お医者さまは熱中症と診断したのかもしれない、その時までのことはまったく分からないけど
もしかしたら原因は不明なのかなと思ってしまった…
何にしてもハリーは大好きなみんなとお散歩に出たのは
嬉しかったに違いないと思う。

ハリー、これからは虹の橋の向こうでたくさんのお友達といっぱい遊ぶんだよ!
(泣ける…)


スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント
うーちゃん
うーちゃんは悲しい目をしたワンをたくさん見てるよね
居なくなってたくさんの涙をもらったハリーは絶対絶対幸せだったよv-395
【2009/07/28 13:36】 URL | コタコナマム #- [ + 編集 +]


そうだよ。。。
きっとハリーは、幸せだった。
だから、いつかまた、ハリーに会えるよ。。。
きっときっと・・・。
【2009/07/23 22:32】 URL | うー #- [ + 編集 +]

みなさんへ
ハリーは家族にも近所のお友達にもとっても愛されていたようです
そしてハリー一家も毎日誰かが慰めに来てくれて少しずつ現実を受け止められるようになってきたみたいです。
ママもパパでさえ声を出して泣いたそうです。
きっとこの経験が子供を優しくて人の痛みのわかる子にさせるんだなと思います。
みなさんの優しさに感謝してくれていたとJちゃんからメールもらいました。
ありがとうみんな、これからも支えてくださいi-241
【2009/07/23 15:20】 URL | コタコナマム #- [ + 編集 +]

(ρ_;)う…
ハリーちゃん、優しいお姉ちゃんや家族と暮らして暖かい愛情沢山もらえたこと
きっと感謝して旅立って行ったよね

こんな時だけおっさんがいい人に見えるよ…


【2009/07/22 19:06】 URL | kyonk #7OUwk7mk [ + 編集 +]


私も、きっとハリーちゃんは、幸せだったと思います…
色々なご事情で、ワンNGの所だったかも知れないけど、
大好きな家族と一緒に過ごせたのだから、ワンには伝わっていると思います。

最後に大好きなお散歩に行けた事は、ワンにとっても嬉しかったはず・・・
だから、飼い主さんもお時間はかかると思いますが、元気になって欲しいです。
また、虹の橋で笑顔で会えますように・・・



【2009/07/22 01:34】 URL | めるまま #ys.ZcWNY [ + 編集 +]

ハリーちゃんは幸せだったと思うな !
家族の中で幸せに過ごせていたんですね。
『ワンコ不可』 で少々窮屈だったかもしれないけど、それに負けないくらい大事にされていたようですもの。
送ったその言葉で気持ちが楽になってくれたらいいですね。
【2009/07/21 16:55】 URL | #- [ + 編集 +]

(^^)
ハリーは幸せでした。
幸せな一生を送って旅立ったのだと思います。

それはなぜか・・・?
その家族のことが大好きだったからです。
この世に生まれて 生涯を大好きな人たちと一緒に過ごせたからです。

神さまから委ねられた彼らの尊厳ある人生の前では
人間によるほんの些細なミスなど問題にはなり得ません。
人間など想像もつかないほど もっともっと壮大な運命を背負っている筈です。

だからね
悲しまないでくださいね
犬を嫌いにならないでください。
いつの日か 生まれ変わったハリーがまたやってくるかもしれません・・・♪

【2009/07/21 16:53】 URL | イケてるおっさん♪ #o25/X8aE [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kotakun.blog39.fc2.com/tb.php/788-cf692190
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
プロフィール

1028

小夏:H18.9/15生♀ 甲斐犬MIX

小太と小夏の出会いはここ!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Hafun Members

3292

永遠の29歳同盟

6056

魔よけのお札 By るーくまま

最新の記事

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。